[子どもゆめ基金]山口マオさんがやってくる!

日にち:2015年3月 8日(日)
場 所:曽谷公民館第1.第2研修室
➀山口マオさんトークライブ 時間:13時~14時30分(受付15分前)
対象:幼児から大人までどなたでも 参加費:300円
わにわに絵本誕生のエピソードや、スクリーンを交えて作者による読み語りなど、子どもも親も、一緒に聞いたり見たり、楽しい出会いが待ってます。
②マオさんと消しゴムはんこを作ろう 時間:14時30分~16時(予定)
対象:幼児は保護者と一緒に作ります。
材料費:200円(要申し込み、定員になり次第締め切ります)    
彫刻刀を使います。会場にも用意しますが、持っている人は持ってきてください。
[check]安全上小さいお子さんは保護者と一緒に作ってください。同室保育も行っています。

マオさんマオさん2マオサン3

(山口マオ(やまぐち・まお)
1958年千葉県千倉町生まれ。幼い頃から絵を描くことと、猫が好きな子供だった。直立二足歩行をしたマオ猫を中心に、書籍や雑誌のイラストレーション、CDジャケットのデザイン、広告、絵本と多彩な分野で活躍中。財津昌樹氏とのトイレで考えるカレンダーは環境問題等をテーマに、斎藤美奈子さんとのエッセイも社会問題をテーマに長く続けている。小風さち(文)さんとの共作で福音館書店から出版されている絵本「わにわに」は、多くの子どもから愛される人気シリーズ。最近作「でんしゃごっこ」「うんこはごちそう」など意欲作が多い。海猫堂代表

主催・お問い合わせ
NPO法人市川ども文化ステーション北地区
市川市東菅野5-8-21-201
Tel・Fax 047-339-7744               
E-mail ichikawaoyakogekijo@yahoo.co.jp

コメント


認証コード2120

コメントは管理者の承認後に表示されます。